あなたを買う理由

キスマイと横尾渉中心にいろいろ。盲目かつ分析厨につき、アイドルに対して批判ナシ。褒めて称えてひれ伏すスタイル。

Kis-My-Ft2

付き合ってはいけない3Bな自担妄想・横尾渉編

突然だが、「付き合ってはいけない3Bの職業」と言われているものがある。美容師、バーテンダー、バンドマンだ。これらの職業は一般的なサラリーマンとの大きな違いがある一方、高度な接客業なので魅力的に見えやすい。よって人を見る目に狂いが生じやすく、…

他担さんにご紹介したい、Kis-My-Ft2の「藤北」とはなんなのか?

藤北とは、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔くんと北山宏光くんを指す。2人はいわゆるシンメである。身近にキスマイファンが居る方なら、一度は「藤北」という単語を聞いたことがあるのではないだろうか? キスマイファンの間には、藤北は概念みたいな非言語の世界観…

Kis-My-Ft2 Concert Tour2016発表に際して・キスマイコンについて考える

2016年のコンサート日程が発表された。7月~8月という夏休み期間、4都市11公演のドームツアーだ。真夏の土日をフルに割り当てられたなんとも好待遇な日程である。これだけ早い時期の公演なら追加公演や年内の映像化も有り得るし、あるいは舞祭組のアルバム・…

キスマイ担だって自担を貶されたら嫌なんです。

私はKAT-TUNがとても好きだ。かつてファンだったし、今でもKAT-TUNというパフォーマンスもブランドも色褪せることなく素晴らしいと思っている。どんなに形が変わっても、KAT-TUNは私の青春だ。 けれども、そんな大好きなはずの「KAT-TUN」という文字が私のタ…

いいかよく聞け、事務所担が少ないからってファンが少ないなんてことはないんだぞ

Kis-My-Ft2と飯島班について書くとキリがなくなりそうなのだけど、どうしてもこれだけは書いておきたい。 ジャニオタは往々にして、そのグループのファンの数を自分の周りのファン人数で体感的に計っている。その上でキスマイは「ファンが減っている」とか「…

ドラマ「MARS~ただ君を愛してる~」の圧倒的二次元感

藤ヶ谷くんがMARSの主演に抜擢されたと聞いた時、注目の若手俳優窪田くんとのW主演という点は非常に気になったのだが、それ以外は正直言って、ほとんど期待していなかった。 私はそもそも、漫画やアニメの実写化に大きな偏見があった。漫画やアニメで良い作…

TVガイドPERSON特集記念・横尾渉エピソード10選

TVガイドPERSONにて、横尾渉の特集が組まれることになった。これは年に数回刊行され、1人のタレントを数ページに渡って詳細に特集してくれるのでファンにとっては嬉しい雑誌だ。しかし母体がテレビ誌という特色から、テレビで何らかの活躍がなければ特集され…

長身音痴に惚れた話。

私はチビが好きだった。アイドルを見る際には身長170cm以下を中心にしていて、そうでなくてもなるべく背の低い子が好きだった。 アイドルの最も大きな魅力は「庇護欲を掻き立てる=かわいい」ことだと思う。もともとアイドルとは子どもがやるものであって、…

今さら2015KIS-MY-WORLDをレビューする

キスマイの歴代シングル売上・アルバム売上で、どちらも1位タイトルが1年以内に発売されている状況のなか、2015KIS-MY-WORLDは幕を開けた。リリースがデビュー以降最も昇り調子のなか敢行されたドームツアーとあって、期待値はこれまでになく高かった。 全体…

キスマイはなぜ「曲が良い」のか

ジャニーズのグループに「音楽性」はない。タイアップ曲ならスポンサーの意向で楽曲のテイストが決定するし、一般知名度が上がれば他のアーティストによる提供曲なども歌いこなさなくてはならない。戦略的にイメージとは真逆の楽曲を与えられ、意図してパブ…

歌うこと、表現の感情と技術

11月24日、ベストアーティスト2015でKAT-TUNがパフォーマンスした、Dead or Alive。田口くんが脱退を発表した直後。メンバー3人の様子から見るに、彼らは「ここで言わせさえしなければ」と思っていたように見える。3人にとっては、遂に「3人のKAT-TUN」に向…